Appleの新作発表会【Apple Special Event. September 9, 2015.】

寝たのが朝4時半ですががんばります!!

マニアの略語が付いてるブログですが、サブタイトル通り地方発信なので
地方に住んですマニアが地方に住んでる普通、もしくは詳しくない人向けに基本書いてますので
マニアな内容は軽くして、昨夜何が起こったかをお伝えします
本当にマニアな内容は自分のブログで書こうかしら(笑)

発表されたデバイスは4つ!!

Apple Watch

え??先日発売になったのにもう新作!?
違います。SPORTモデルに新色2色追加になりました

スクリーンショット_2015-09-10_9_18_07
ゴールドとローズゴールドです!!
このゴールド欲しい!!!

それとコラボモデル

スクリーンショット_2015-09-10_9_49_56
Apple Watch HERMES!!

文字盤もHERMES仕様で革のベルトになってます。
後3ヶ月ちょっとでクリスマスですよ。
彼女にHERMESの時計どうですか??
HERMESって言ってもAppleですけど♬

iPad Pro

噂が噂を呼んだiPadにProがでました!!

スクリーンショット_2015-09-10_9_59_42

12.9Retinaディスプレイの大型モデル

iPad Pro
薄く。軽く。壮大。
iPadはいつも、比類なくシンプルでありながら夢中になれる体験をもたらしてきました。広大な12.9インチのRetinaディスプレイ、iPad Air 2のほぼ2倍近いCPUパフォーマンス、洗練されたMulti-Touchテクノロジー。数々の新たな力を手に入れたiPad Proが、その体験を別の次元へ連れて行きます。単に大きくなっただけではありません。あなたの創造力や作業の効率を、まったく新しいスケールで高めることができるiPadです。

Retinaディスプレイ
あなたの大きなアイデアのために作られたキャンバス。
iPad Proは560万のピクセルを持つRetinaディスプレイを搭載。すべてのiOSデバイスの中で最も高い解像度を誇ります。4Kビデオの編集も、プレゼンテーションのデザインも、ビジネスの経営も、あなたがするあらゆることを、この12.9インチのスクリーンがより簡単に、より速く、より魅力的にします。Multi-Touchのサブシステムも新たに設計し直したので、一段と幅広い方法でiPadを操作することができます。

A9Xチップ
Appleの最もパワフルなチップを、Appleの最も多才なデバイスに。
iPad Proの中心にあるのは新しいA9X。デスクトップクラスの64ビットアーキテクチャを搭載した、Appleの第3世代チップです。iPad Air 2に比べて、最大1.8倍のCPUパフォーマンスと、2倍のグラフィックパフォーマンスを発揮するので、極めて負荷の高いアプリケーションでさえスムーズに動作します。

それと一緒にSmart Keyboardも発表

スクリーンショット_2015-09-10_10_13_52
さらにApple Pencilも誕生!!

スクリーンショット_2015-09-10_10_17_58
詳しくはAppleのHPにリンクしました♬

Apple TV

スクリーンショット_2015-09-10_10_28_40

テレビは私たちの毎日の中で、大きな役割を担っています。話題の番組やビッグイベントがある時は、みんなが大画面の前に集まります。それなのにここしばらくは、テレビがもたらす体験はあまり進化していませんでした。でも、これからは違います。アプリケーションがテレビの未来であることに気づくと、すべてが進化し始めるのです。例えば、Hulu。MLB.TV。Jリーグオンデマンド。Wall Street Journal Video。そして、iTunes。テレビの楽しみ方は急速にアプリケーションへとシフトしています。だから私たちは、この発想を真ん中に置いた新しい基盤を作りました。tvOSという新しいオペレーティングシステムです。リビングの大画面と数々の革新的な方法でつながることができ、観たいものを探す時はSiriが賢くお手伝いします。これが新しいApple TVです。テレビは、これからこの方向へ向かいます。

すべては、アプリケーションから。
アプリケーションはテレビの未来です。考えてみてください。あなたはすでに、iTunes、バンダイチャンネル、Huluなどのアプリケーションを使って、モバイルデバイスやコンピュータ上でコンテンツを観ています。そしてこれこそが、リビングのテレビが目指す方向です。アプリケーションはテレビを解放しました。アプリケーションを使えば、観る番組、観る時間、観る場所を一人ひとりが選ぶことができるのです。新しいApple TV、そしてそのパワフルな新しいtvOSとともに、今デベロッパのみなさんは様々な体験を生み出しています。その体験はあなたがテレビのスクリーンに求めるものを変え、テレビにiPhoneやiPadのようなパーソナルな感覚を連れてきます。

音声AIのSiriも搭載されたので、「◯◯さんが出てる映画探して」や「今人気のドラマは」「何か面白い映画ある??」と話しかけるだけでSiriが貴方にあった物を探して見つけて来てくれます!!
リモコンもスイッチからスワイプに変わったので、再生停止、早送り巻き戻しも指でスッとするだけ
だれでも感覚だけで使えるようになりました

iPhone 6s・6s Plus

皆さんお待ちかねのS機登場です

スクリーンショット_2015-09-10_10_38_47
ローズゴールド追加!!
見た目は同じですが全てを変えました
3D Touch

スクリーンショット_2015-09-10_10_43_07
Apple Watchユーザーならこの機能付いてるので感覚分かりますよね♬

3D Touch。
次世代のMulti-Touch。
iPhone 6sでは、iPhoneを操作するためのまったく新しい方法を生み出しました。あなたがディスプレイに加えた圧力の大きさを、iPhoneが初めて感知するようになったのです。タップ、スワイプ、ピンチといったおなじみのMulti-Touchジェスチャーに加えて、3D TouchではPeekとPopが登場。これによりiPhoneの体験に新しい次元の機能性がもたらされます。3D Touchを使うとiPhoneが微かなタップを返してくるので、プレスによってできることを目で見るだけでなく、感じることができます。

ついに来た!!1200万画素&4K動画撮影!!

スクリーンショット_2015-09-10_10_47_25
これは超魅力!!
まー4Kをどうやって編集するか考えるけど(笑)

A9。スマートフォン史上、最も先進的なチップ。
iPhone 6sの心臓部は、専用に設計した64ビットのA9チップです。このチップが、かつてはデスクトップコンピュータでしか出せなかった性能を発揮します。CPUのパフォーマンスは最大70パーセント、GPUのパフォーマンスは最大90パーセント高速化しているので、グラフィックスを駆使したお気に入りのゲームやアプリケーションのすべてでそのスピードを体験できます。

より高速でパワーアップしたメモリーを搭載

Touch ID。
先進的なセキュリティを、あなたの指で。
Touch IDは、あなたの指紋だけでiPhoneのロックを解除できるようにします。極めて高度なアルゴリズムを使ってあなたの指紋を識別し、安全な方法で照合します。iPhone 6sではTouch IDのセンサーが強化されたので、指紋の感知が一世代前のモデルよりもさらに速くなりました。

指紋認証も正確かつ高速認識に

ミヤチャンまとめ

ざっくりと発表になったデバイスと進化したとこをピックアップして紹介しました
全く分からない人やなんとなく興味ある人向けに主要な箇所だけです
だって本当のマニアは寝ないで深夜AppleのLIVE見るでしょ??(笑)
私だ!!

結果から言うと金があるなら全部欲しい!!(笑)
ただのダメなヤツですまん・・・

先日も説明した2年縛り中でも機種変は出来るので替えようと思ったら替えれるんですけどね
24回払いだから分割残るし、お金に余裕ないし(笑)
貧乏ガジェッターだからさぁ。
スポンサー募集しますよ(笑)
なんつって♬

取り敢えずApple Watchは実物の色合いを見たい位かな??
iPadProは実際の大きさと超高性能UPUのサクサクさを体感したい。
AppleTVは実はそんなに今はまだ自分に取って使い道が理解出来ていない
導入したら変わるかもしれないが・・・
iPhone6S機は店頭で弄り倒してくるさ♬
全然詳しくない店員さんに捕まりながら(笑)

もっと本格的にマニアックに書いてもいんですが1デバイスの1機能だけで1つの記事になりそうなので辞めます(笑)

それでは!!

by ミヤチャン

The following two tabs change content below.
ミヤチャン

ミヤチャン

1978年3月30日生まれ。 18歳の大学入学時に初めて買ったPCがPowerMacと言うマニア。 本業は創業120年の宮田商店店主。 和文化のデジタルオタク♬  函館という田舎でも使えるガジェットテクニックやグッツ等も紹介して行きたいと思っております
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. […] 先日Appleの発表会があり待望の「S」機が出ました […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です