iPhoneをうつ伏せにするだけで省エネになる!!

お久しぶりです
ミヤチャンです♬

基本的にスマホに制限を掛けてバッテリー寿命を少しでも延ばす事に反対の僕です
そんなに制限掛けてスマートなとこをスマートじゃなく使うなら
ガラケーにしたら??
と思うからです(笑)

iPhoneをうつ伏せにする

_0011248

iOS 9から搭載された「フェイスダウンモード」と言う物があるからです。

iPhoneに内蔵されたセンターが、今画面が上向きか下向きかを判断してくれます

画面を下向き(うつ伏せ)状態にある時に通知が来ると

画面が光らないようになっているのです!!

寝ている時に沢山通知が来て朝バッテリーがだいぶ減っていると言う自体が防げます

しかも暗い部屋でiPhoneが通知の度に光って目が冷めちゃうのも気持ちよくないですしね

ちなみにフェイスダウンモードは、iPhone 6s/6s Plusと6/6 Plus、5sの5モデルだけです

ミヤチャンまとめ

個人的には省エネと言うより、寝ている時に光られるのが嫌でうつ伏せにしています

でも通知の動作は画面が光らない以外は全て同じです

バイブも鳴りますし音も出ます

僕はApple Watchをしてからずっとマナーモードで音もバイブも鳴らなくしているので

iPhoneは基本的に常に無音状態です♬

iPhoneの画面を通知毎に光らせたくない人はぜひうつ伏せで置いて下さい!!

それでは!!

by ミヤチャン

The following two tabs change content below.
ミヤチャン

ミヤチャン

1978年3月30日生まれ。 18歳の大学入学時に初めて買ったPCがPowerMacと言うマニア。 本業は創業120年の宮田商店店主。 和文化のデジタルオタク♬  函館という田舎でも使えるガジェットテクニックやグッツ等も紹介して行きたいと思っております
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です